前へ
次へ

美容整形は、近年大変手軽なものになりました

美容整形は、昔は親からもらった顔に傷をつけることと罪悪のように言われていました。
しかし、近年はお隣の国韓国でも、手軽に美容整形を活用することが多くなってきているようです。
大掛かりな整形ではなく、プチ整形と言われるもので、日本でも二重にする施術などは、一般化しつつあります。
方法は、切除するのではなく何点かで縫いつけるものです。
ですから、バランスが悪かったり、理想と離れていたらやり直しをすることも簡単です。
そのための保証がついている病院もあります。
この場合は、永久的なものではなく、いずれ糸がはずれて元に戻る可能性もあります。
永久を望むのであれば、皮や脂肪を切除するしかありません。
糸の付け方も丸く輪のようにして止めるものやスクウェア型にするものなど種類があります。
スクウェア型は、二重のラインがはっきりとします。
いずれにしても、医師と事前のカウンセリングをしっかりとして納得した上で施術に望むことが大切です。

Page Top